報酬形態

契約形態:弊所の料金表示はすべて消費税別となります。

(1)アドバイザリー契約

事業規模にかかわらず月額20,000円

※同一企業グループ内の複数の企業でご依頼をいただく場合でも、ご担当者が同じであれば追加
 料金は発生しません。企業ごとに別々のご担当者がいらっしゃる場合には、2社目以降は、1社
 あたり上記の半額料金となります。
 

(2)アウトソーシング契約

事業規模により以下のとおり
※労働保険料の確定申告(いわゆる年度更新)書類作成、社会保険の算定基礎届書類作成も含みます。
従業員数  1~9人 月額22,000円
      10~19人 月額27,000円
      20~29人 月額32,000円
      30人以上は別途お見積り
※従業員数には、会社役員やパート、アルバイト等を含みます。
※上記は基本料金です。労働保険番号が複数ある場合や、賃金の〆切・払が複数ある場合、業務
 の遂行方法等で特にご要望のある場合は、アップチャージになることがあります。
※同一企業グループ内の複数の企業でご依頼を頂く場合、2社目以降は、1社あたり上記の半額
 料金となります。
この場合、従業員数の一番多い企業を1社目として報酬額を算出いたしま
 す。

※アドバイザリー契約、アウトソーシング契約を頂いているお客様については、以下の業務につ
 いてもお客様価格で承ります。
  1. 就業規則作成および内容の確認業務 内容によりお見積り
    例:基本セット(事業場が1ヶ所で本則、賃金規程、育児介護休業規程、セクハラ防止規程)新規作成および労働基準監督署への届出 200,000円)
  2. セミナー業務 30,000円/1時間程度
  3. 人事考課制度・賃金制度・退職金制度設計業務 内容によりお見積り
  4. 給与計算業務 内容によりお見積り
    例:勤怠データをお客様からご提供頂く場合、月額10,000円+@500×人数
  5. 年次有給休暇管理業務 (4の給与計算業務とセットになります) 月額5,000円×@500×人数
  6. お客様の事業規模によって特に必要となる業務 内容によりお見積り
    例:障害者雇用状況報告書の作成など 20,000円/年
    例:労働者派遣事業許可申請代行   70,000円/件
  7. 労務診断業務 内容によりお見積り
  8. 各種相談窓口代行業務(セクハラ外部通報窓口など) 10,000円/月
※助成金について
弊所で書類作成および提出代行を行う助成金は、「特定求職者雇用関係助成金」・「育児休業基本給付金」・「介護休業給付金」・「高年齢雇用継続基本給付金」に限ります。
このうち「特定求職者雇用開発助成金」は、成功報酬として入金額の13%、「育児休業基本給付金」「介護休業給付金」「高年齢雇用継続基本給付金」は5,000円/回がかかります。これら以外の助成金については、申請についてのご相談には応じますが、申請代行は承っておりません。
 

(3)就業規則作成

アドバイザリー・アウトソーシング契約中のお客様は(2)をご覧ください

内容により応相談
例:基本セット(事業場が1ヶ所で本則、賃金規程、育児介護休業規程、セクハラ防止規程)新規作成および労働基準監督署への届出 300,000円
 

(4)人事評価制度・賃金制度設計コンサルティング

アドバイザリー・アウトソーシング契約中のお客様は(2)をご覧ください
内容によりお見積り
 

(5)人事労務・社会保険関連セミナー講師

アドバイザリー・アウトソーシング契約中のお客様は(2)をご覧ください
50,000円/1時間程度 ただし、各種団体や企業グループでの開催の場合は、応相談
(当HPでの企業名や団体名の掲載不可の場合には、その旨もあわせてご連絡ください。)
 

 

 

 
 
      |Home事務所概要アクセスお問い合わせ